頭痛や肩こり、首の痛みの原因になる「巻き肩」改善しようと、こんな事していませんか。

「巻き肩」は頭痛や肩こり首の痛みの他にも

呼吸が浅くなり、血行障害、内臓の機能低下と

色々な不調の原因になっています。

猫背の方はほぼ巻き肩です。

 

巻き肩を改選するには

姿勢を良くしなくてはなりません。

 

手のひらを前に向けて胸を広げましょう。

その時顔は正面、顎を引いて大きく深呼吸、

姿勢が悪くなったと思ったらやりましょう。

良い状態にリセットしてください。

 

しかし、胸を広げる事だけを意識して

胸を張って手を体の後ろでつかんでいると逆効果

せっかく胸を広げても肩は前に巻いたままです。

手のひらが体の後に向くからです。

手のひらを前に向けると後ろで手は組めないはずです。

 

良い姿勢は、手のひらを前にして胸を広げて

顔を正面にして顎を引いて下さい。

一日数回、気が付いたら

良い状態にリセットしましょう。