酸素カプセルに「ホルミシス」をプラスしています!

実は、酸素カプセルの中に12種類の薬石が置いてあります。

砕いた薬石を木綿の袋に入れてホルミシスの効果がプラスされています。

ホルミシスとは、秋田県の玉川温泉や鳥取県の三潮温泉などでラジウムなどによる、

低線量の放射線が有名で、その地域ではガンによる死亡率が男女とも低くなっています。

ホルミシスの効果は、DNAの修復、免疫反応、生命力(寿命)、代謝能力と生殖能力の向上、

ガンの発生や転移の抑制などの報告がされています。

体内に電子やイオンを作り出し、これが結果的に細胞の活性化、自然治癒力の促進、

新陳代謝の亢進などの作用を発揮しているのです。

これが、これからの新しい医療形態、予防医学になる可能性があると示唆しています。

高濃度酸素の効果に加え、ホルミシス効果がプラスされているので、

独自の酸素カプセルになっています。