最近良く聞く「スマホ首」改善は首だけではダメです。

携帯電話の使用する時間は増える一方です。

スマホは、通話やメール以外にも

何かを調べたり、動画やTVまでも

長時間にわったて使用する機会が増えています。

 

同じ姿勢で長時間下を向いていると

首はストレートネックになってしまいます。

 

首から腰までの背骨は、横から見るとS字のカーブをしていますが

ストレートネックになると言う事は、他の背骨にも悪影響が及びます。

 

そうなると、首だけを改善しても良くなりません。

腰、股関節、肋骨、肩、ひどくなると立ち方から

変えていく様になってしまいます。

 

こうなる前に、途中に運動(ストレッチ)しながら

長時間のスマホは避けましょう。