意識の力でウイルスを寄せ付けない。誰にでも出来るとっておきの方法!

今回は簡単な気の話と頭で考えるイメージが

体を強くしてくれると言う事です。

 

例えば毎日のように悪いニュースや

悲惨な出来事を聞かされていると

憂鬱な気分になってきて気分が悪くなります。

それは、映像や言葉、文字からその現場の気を受け

脳にイメージが残ってしまうからです。

 

今日はコロナ感染者は何人だの、どこかで人身事故、

水害や地震、国会では常に誰かの批判ばかり。

 

今の人はマイナスのイメージは作りやすいが

プラスのイメージが作りづらくなっています。

 

ハッピーなニュースが少ないからです。

今はメディアが発達して自然と情報が

耳に入りますが悪いニュースで洗脳されています。

もっと楽しいニュースが多ければプラス思考が出来やすいのに。

 

環境に人は染まってしまいますが、

意識と気づきでどうにでも変われます。

体も同じです。

 

有名な話ですが

ある男性が癌で余命数か月と宣告され、

男性は残り少ない人生を仕事も辞め

悔いなく好きなことを片っ端から始めました。

家族の応援もあり思いつく事あれもこれもと。

 

そんなことを一身に続けていたら気が付くと

癌が消えていました。

 

これは癌を治す努力ではなく

癌を忘れてしまうほどの良いイメージが

起こした奇跡、本当の話です。

 

人は良い意識やイメージをつくる事が出来れば

ケガや病気を寄せつけず

体も環境も変わっていきます。

大げさになりますが

あなた自身がパワースポットにもなれます。