恐ろしい「低体温症」いつの間にか不調に陥っています。

低体温で最初に思いつくのは冷え症でしょう。

冷え症と感じている人は、女性では86%、男性では62%と

多くの方が悩んでいます。

冷え症のタイプなどは以前書いたので、ここでは省きます。

 

人の平均体温は36.5℃

これ以下、特に35度台の人は注意が必要です。

私は体温が低いけど何ともないと思っている人も

ある日突然、体の不調が現れる事もあります。

 

低体温の人は、風邪をひきやすい、疲れ易い、

太りやすく痩せにくい、妊娠しにくい、

ガンになり易い、老化が早い。

良い事が全くありません!

 

しかし、体温が1℃上昇すると

基礎代謝が14%アップ、免疫力は500%アップ

すると言われています。

痩せやすく太りにくい体質になり、自然治癒力も向上します。

 

低体温を改善するには

食事ではタンパク質、ビタミン、ミネラルは特に重要。

季節の野菜は摂って下さい。

規則正しい生活リズム、適度な運動、調節できる服装、

そして、タバコはダメ!血管を収縮させ血流が下がります。

冷え対策は万全に、それが低体温解消の代一歩です。