マスクは必須!しかし、マスクを付けているとこんな事が・・・。

現在、マスクは日常生活に必要不可欠になっています。

この先、人に合うときのエチケットやマナーになるかもしれません。

 

しかしマスクは徐々に体の機能を低下させています。

1番の問題は、マスクをする事で息苦しくなると

自然と口呼吸になってしまう事です。

 

口呼吸は唾液の分泌が低下してしまいます。

唾液には消化や洗浄など重要な働きがあるので、

分泌が低下すると、口腔内の雑菌の増殖、歯の石灰化、

味覚障害などやpHの調整不良、消化不良、

嚥下障害による誤嚥も誘発してしまいます。

 

簡単に言うと、口の中にカビがでて歯垢が溜まり

味が分かりずらく、風邪をひきやすくなり、

胃腸の調子が悪くなっていきます。

こうなる前に意識して鼻呼吸に変えていきましょう。

 

他にもマスクによる肌荒れや耳を押さえる事で

体の色々なところの動きが制限されます。

今はマスクも消毒も必要ですが、

必要以外のマスク着用は避けたいですね。