「磁気不足症候群」って知ってますか?

人間の体は約70%が水で出来ています。

人の体液(体の中の水)はイオンを含む電解質溶液で微弱な電流の流れの中で、

イオンが一定に保たれる事により、正常に細胞を機能させて体内環境を保つことが出来ています。

現代は、コンクリートや鉄、アスファルトなどに取り囲まれた環境と電車、自動車などの移動や

パソコン、携帯電話、電子機器などによる地磁気の遮断や攪乱により、自然環境からも人工的環境

からも、ますます磁気不足に見舞われる事にまります。

 (地磁気:地球上の磁場、地球が誕生してから4回ぐらい磁場が逆転したらしい。)

磁気の作用は人間の細胞や体液循環の活性化、生体機能や免疫機能を高めることから

健康増進や病気の予防にとても重要です。

当院では、この問題解決に磁化水を作りました。

慢性的な腰痛、頭痛、肩こりや倦怠感、動脈硬化、高血圧

自律神経からくる各症状(不眠症、冷え症など)に効果が期待できます。