「ホルミシス」聞いたこと有りますか?

手医堂の酸素カプセルに「ホルミシス効果」をプラスしています。

その「ホルミシス」って何と聞かれる事が多いので簡単な説明です。

 

「ホルミシス」とは、ある物質(鉱石)から出る低線量の放射線です。

放射線と言うと、被爆と言うイメージがあるかもしれませんが

自然界には、もともと自然放射線が存在しています。

それは、体に有益で体の機能向上には欠かせないものです。

(秋田の玉川、北海道の二股、鳥取の三朝などは有名です。)

しかし人工的につくられた高濃度の放射線は体を蝕みます。

 

「ホルミシス」の期待される効果

老化抑制効果・・活性酸素を抑える抗酸化機能が高まる。

免疫機能の向上・・癌の発生、転移などの抑制効果。

生体防御機能の活性化・・体に有害な物を防御と排除。

遺伝子損傷修復機構の活性化・・傷ついたDNAの修復。

などが研究されエビデンスとなっていますが、

その他、冷え症予防、血圧の正常化、血流改善、疲労回復など

多くの効果が報告されています。