「ぶつけた」「捻った」このくらいは大丈夫と思ったらダメ!

ちょっとしたケガ、そんなに痛くないからほっといても大丈夫。

と思ったら、だんだん痛くなり出したことはありませんか?

 

痛みが出なくても体は歪みます、

ましては痛みを感じると必ずかばって動くので

体のバランスは崩れます。

 

一度崩れたバランスはなかなか戻らず

次の歪みのもとになります。

 

例えば高校3年生男子、腰痛で来院。

施術後良くなっても動いているとまた痛みがぶり返す。

よく話を聞くとバスケ部で右足を頻繁に捻るとの事。

そこで足首のバランスを整え安定させると

腰痛は無くなりました。

つまり、足の捻挫を放置した結果の腰痛でした。

 

このくらいなら大丈夫、我慢できる、忙しいからと放置すると

いつの間にか違う痛みに、これが続くと原因が隠れてしまいます。

 

なかなか改善しない痛み、もしかすると

痛みの原因は別の場所に隠れているかも。